本文へ移動

社会福祉協議会とは?

社協ってなんだろう・・・?

 
 社会福祉協議会(通称:社協)とは、「社会福祉法」に基づき、地域福祉を推進する中核的な団体として、全国都道府県、区、市町村に設置されている、非営利の民間組織です。
 その地域に暮らす皆さまや、民生児童委員、社会福祉施設、社会福祉法人、NPO等の社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、”誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくり”の実現に向けて、様々な活動を行っています
 
 
 たとえば・・・・
 ○地域の茶の間、ふれあいサロンに関するお手伝い
 ○ボランティアをしたい方としてほしい方の
  コーディネート
 ○個人の困りごと、地域の困りごとの相談
 ○福祉体験・福祉講座のお手伝い
 ○金銭管理・書類等の管理が難しい方へのサポート
 ○車椅子の貸し出し
 ○手話通訳を必要とする方への奉仕員派遣事業
 ○経済困窮や生活困窮者等に対する様々な相談
 ○介護保険サービス
 ○障がい者福祉サービス
             
 
 地域で安心して暮らせるために、
  皆さまと共に地域福祉事業を推進していきます
 
  

村上市社会福祉協議会の基本方針と経営方針

 

   基本理念 
    『住み慣れた地域で安心して暮らし続けることが
               できる支え合いのまちづくり』 

      本会は、地域住民の協力と参加による質の高い福祉サービスの提供を行い、
     社会福祉事業の推進 と地域社会に貢献することを目指します。 誰しもが住み
     慣れた地域で、安心してその人らしく暮らし続けられることが最良と考えます。 
     しかし、私たちの身のまわりを見ると、様々な問題が同時にいくつも重なるなど
     複雑化し、深刻 な「生きづらさ」が増しています。 このような危機を乗り越える
     ためには、子供から高齢者まですべての人々がともに助け合い、支えあい、みな
     さんと共に乗り越え、安心して暮らし続けることができるまちづくりをめざすこと
     を 基本理念として事業を展開していきます。


    経営方針
     ○ 住民主体の地域福祉の推進
     ○ 利用者本位の福祉サービスの提供
     ○ 権利擁護活動の推進
     ○ 福祉人材の確保・育成
     ○ 財政運営の適正化   

社協でお願いしている募金等について

皆様のご協力をいただきますよう、よろしくお願い致します
①村上市社会福祉協議会費 ②日本赤十字協力金
③赤い羽根共同募金  
歳末たすけあい募金
募金の内容 「村上市社会福祉協議会」の会費。 「日本赤十字社」の協力金。

村上市地区の事務局を村上市社協で担当。
「新潟県共同募金会」の募金。

村上市共同募金委員会の事務局を村上市社協で担当。
村上市社協の財源。 全額を日本赤十字社新潟県支部へ送金。
そのうちの20%が日赤村上市地区へ配分されます。
全額を新潟県共同募金会へ送金。
そのうちの70%が村上市共同募金委員会へ配分されます。
募金の主な使途 社協の人件費や事務費等に充てられます。 赤十字奉仕団等の団体への助成金や町内用の掲示板作成などに充てられます。
 
事務局人件費等はなし。
地域の茶の間や学校、社会福祉協議会など、各団体が村上市共同募金委員会に助成金申請をし、それぞれ交付を受けています。

事務局人件費等はなし。

村上市社協が受ける助成金は、理美容券や一人暮らし等の方を対象とした給食会、世代間交流、年末のおせち料理配食などの事業に充てられます。
社会福祉法人
村上市社会福祉協議会
〒958-0809
新潟県村上市下相川316番地2
TEL.0254-53-3467
FAX.0254-50-0020
メール syakyo.murakami@helen.ocn.ne.jp
社会福祉を目的とする事業の企画・実施 社会福祉に関する活動への住民参加の援助を行い、 支え合い・助け合いのある福祉のまちづくりを目指します。
1
6
6
9
9
6
TOPへ戻る