本文へ移動

助成事業のご案内

令和5年度 ご近所活動助成金について


誰もが安心して暮らし続けられる地域になるよう、自治会・町内会等で住民同士が助け合いの仕組みを作り、主体的に生活支援活動をするための活動資金を助成します。

◆対象団体
 自治会・町内会、ボランティアグループ等生活支援に取り組む団体

◆対象事業(継続的に実施することが前提です)
 〇住民主体の日常的・継続的な福祉活動
  ◇生活支援活動(買い物・通院等の移動支援やゴミ出しなど)
  ◇声掛け・見守り(安否確認)活動(原則月1回以上)
   (ミネラルウォーターやカイロなどを配布しながらの見守りなど)
  ◇配食サービス、地域食堂・子ども食堂の開催など
   (年間通しての継続的実施、または学校等の長期休暇中などに実施)
  ◇子育て世帯の親が買い物や通院に気軽に行けるような託児・育児の居場所
  ◇町内・集落等での子ども集めての学習支援
   (長期休暇などに、公民館などで宿題をする場をつくる、など)
  ◇冬期間の除雪(冬期間以外の生活支援等の活動があることが前提)
  ◇町内・集落内での有償ボランティア制度の構築
   (上記のような生活支援に対して、30分○○円などの有償ボランティアのしくみをつくる、など)
 
 〇福祉に関する勉強会など
  ◇住民主体の福祉活動に関する勉強会、研修会、講座など
  ◇要配慮者への支援のための取組(災害時避難等の取組、福祉マップづくり、など)
  ◇上記の活動につなげることを目的とした調査・研究など

◆助成金額
 1団体 上限3万円
 (助成総額は70万円とし、1年度1団体1回に限る)

◆申請期間
 令和5年4月1日から受付けを開始し、第1回応募期限は5月31日とする。 
 以降、随時受付を行っています。

◆申請方法
 下記の要綱をご覧の上、所定の申請書を村上市社会福祉協議会へ提出してください。
 申請書は社協窓口または下記からもダウンロードできます。

◆お問合せ
 村上市社会福祉協議会 地域福祉課
 電話:62-7757
 FAX:62-7780

理美容費用の助成について

令和5度の理美容費助成利用券の申請受付・交付を行っています。 
 
【利用期間】
令和5年4月1日~令和6年3月31日
 
【利用限度】
上記の期間中に4回利用できます
 
【対 象】
市内在住で次のいずれかに該当する人
介護保険の要介護認定3以上で、在宅で介護を受けている方
下肢不自由1級または体幹不自由1級の認定を受けている人で在宅で介護を受けている方
    
※以下の方は、対象となりません
 ・施設、病院に入所または入院となった方
 ・認定区分に変更が生じ、対象外区分となった方
 ・入所待機中で、ショートステイをご利用の方
 
【持ち物】
下記の申請書、介護保険被保険者証または身体障害者手帳
 
【その他】
実際にかかった料金と助成額との差額は、ご本人負担になります。
また実際にかかった料金が助成額に満たない場合は、利用券を使用することができません。

社会福祉法人
村上市社会福祉協議会
〒958-0809
新潟県村上市下相川316番地2
TEL.0254-53-3467
FAX.0254-50-0020
メール syakyo.murakami@helen.ocn.ne.jp
社会福祉を目的とする事業の企画・実施 社会福祉に関する活動への住民参加の援助を行い、 支え合い・助け合いのある福祉のまちづくりを目指します。
1
6
3
4
4
1
TOPへ戻る