本文へ移動

生活福祉資金貸付制度

新型コロナウィルスの影響による特例貸付ついて


緊急小口資金及び総合支援資金(初回のみ)について、
申請期間が令和4年8月末日まで延長となりました。

【各資金について】
 詳細は、上のチラシをご参照ください。
 
◆緊急小口資金◆
 申請様式は、新潟県社会福祉協議会のホームページからダウンロードできます。
 
◆総合支援資金◆
 申請様式は、厚生労働省のホームページからダウンロードできます。
 

【個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター について】
厚生労働省では、コールセンターを開設し、特例貸付に関する相談を受け付けております。

「個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター」
〇お問い合わせ 0120-46-1999
〇相談受付時間 午前9時~午後9時 *土日・祝日は含む


【借入れを希望される方へのお願い】
◆対面、郵送にかかわらず、事前に電話でお問い合わせください。
 〇問い合わせ先〇
  村上市社会福祉協議会 生活支援課
  ☎ 0254-62-7756  FAX 025462-7780
◆対面希望の方は、来所前に検温とマスクの着用をお願い致します。
※新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて、郵送でのお手続きをお願いする場合があります。
◆郵送での手続きを希望される場合、以下をご確認ください。
 〇コピーを取る際の注意〇
  1.提出書類(身分証明書、通帳、給与明細等)のコピーはA4サイズでお願いします 。
  2.できるだけ用紙の中央にくるようにコピーしてください。
  3.運転免許証の裏面に記載のある場合は、裏面もコピーしてください。
  4.通帳は、表紙と1枚目の見開きのページ(氏名と通帳番号が確認できるページ)をコピーしてください。キャッシュカードでも可能です。


生活福祉資金貸付制度とは

 所得の少ない世帯や、障がい者や介護を要する高齢者のいる世帯に対して、資金の貸し付けと相談支援を行っております。
 詳しくは、下記までお問い合わせください。

相談・お問い合わせ

〒959-3449
村上市岩船駅前56番地
村上市役所神林支所2階
村上市社会福祉協議会 生活支援課
☎ 0254-62-7756  FAX 025462-7780

生活福祉資金一覧

収入の減少や失業者等により生活に困窮し、日常生活の維持に困っている低所得世帯を対象に、就労活動中の生活費や住居の転居等の費用等をお貸しする資金です。

福祉資金

(1059KB)

低所得世帯障害者世帯又は介護等を要する高齢者がいる世帯を対象に、日常生活を送る上で、また自立生活に資するために、一時的に必要であると見込まれる費用をお貸しする資金です。
低所得世帯障害者世帯又は介護等を要する高齢者がいる世帯を対象に、一定の要件により緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合にお貸しする資金です。
低所得世帯を対象に、高等学校、高等専門学校、短期大学、専修学校専門課程、大学の就学や入学に際し必要な経費をお貸しする資金です。
低所得の高齢者世帯又は福祉事務所が認めた要保護の高齢者世帯を対象に、今住んでいる住居に将来にわたり住み続けるために、その居住用不動産を担保として生活費をお貸しする資金です。
社会福祉法人
村上市社会福祉協議会
〒958-0809
新潟県村上市下相川316番地2
TEL.0254-53-3467
FAX.0254-50-0020
メール syakyo.murakami@helen.ocn.ne.jp
社会福祉を目的とする事業の企画・実施 社会福祉に関する活動への住民参加の援助を行い、 支え合い・助け合いのある福祉のまちづくりを目指します。
1
1
8
6
1
3
TOPへ戻る